12月8日期限の最終部屋の子たちですが、

8日の、
午後4時までの問い合わせはあったのか?
ストップはかかったのか?生きられるのか?生きられないのか?

気になって、気になって、仕方ありませんでした。


可哀想で可哀想で。

不憫でなりませんでした。



12/7 最終部屋の様子
7最終部屋-16



しかし、神様はいました!!

この子たち4頭に、預かり希望のお声がかかったそうです。



ですが・・、
とっても残念なことに、白・黒・お目目あたりが茶タンの子は、
感染症にかかって命を落としたそうです。(腹ばいになっている子です)
この子にも、
預かりのお申し出をくださった方がいらっしゃたそうです!
優しい人の届かなかった声。。
でも、キミならきっとその人の心を感じたよね・・・
・・・残念で残念でなりません。
虹の橋でオイシイものをいっぱい食べて、
ゆっくりしてね。頑張って疲れたよね、心からおつかれさま。
・・・みんなキミの瞳を忘れません・・・
7最終部屋-3








預かりたい!、と声がかかった子には赤い紐が着けられました!

2週間の検疫を乗り越えて、預かりさんの元に行きます。

キミたちはきっと、検疫を乗り越えてこの場所から出て来るんだよ!!



この子にも預かり希望の声がかかり、ワクチンが打たれました!
7最終部屋-2



この子にも!
7最終部屋-12


この子にも!
7最終部屋-5



涙の痕がやはり探したね、この子にも預かりのお声が!
センター6涙やけの子-5



この子にもワクチン打たれました!
センター№13可愛い子-1




この子もです!
センター№15パト似の幼い子-2






あの日の最終部屋に、9日(木)午後 他所から期限を迎えた子が

移送されて来ます。その子たちの事は発信する間もなく、、、、合掌



センターレポートを直視できない、

辛い、どうしていいかわからず切ない、

など、目を逸らしたいと思います。

私も辛いです。

死んでゆく子を、どうする事も出来ない子を記事にするのは辛いです。

きりがないない,,とも言えます。

でも、発信することで助かる命も確実にあります。だから・・・。







・・・だから発信します。。






この子たちにはまだ預かりの声がかかっていません。

週明けの期限の子達です。

12月13日期限 kt111206-01東庄町小座オス
静かな子でした。おとなしくて、とても静か~に目を合わせてくれる子でした。
なんでこんないい子が・・・
 どこに居たのでしょう。
こんな楚々とした子が、13日までしか生きられず死んでゆくのですか・・
神様どうか助けてください・・ 
静かにしずかに佇んでいましたよ・・
センター№21おとなしいテリア系-3





12月12日期限 ks111205-02 銚子市長塚メス

人間と関わりを持たず、孤独に生きてきた子の様です。
人の温かさを知らずに生きて、そして死んでいく。
初めから野良で産まれたわけではないのにね・・
センター4

12期限

人慣れしてないというだけで、生きる距離は遠いの・・・?



ひょう柄の首輪の子 12月18日期限kt111201-01 香取市竹之内オス
センター№19柴・ひょう柄首輪-2





引き取りたい、預かりができる方は

korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい)までお問い合わせください


預かり期間中のケアにかかる医療費や処方食などは、ちばわんが負担してくれます




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村